紫外線特集は終わったのですが新しい情報を入手しました!

この系統の商品を使われている方は要注意!

騙されている可能性があります!信じてはいけません!

この情報は僕がかなりの信頼をよせている方からの情報なので確実です。

世間で一般的にも多くなりつつある商品。それが・・・

日焼け止めスプレー

“SS” 2016-06-11 23.46.22

そうです、日焼け止めスプレーです。

(あくまでこの2つは一例なのでここでは商品名を伏せさせて頂きます)

日焼け止めスプレーとはその名の通りスプレータイプの日焼け止めなんですが

髪の毛や顔、そして全身の肌に使える万能な日焼け止め。

「頭の先から足の先まで、これ1本でもう安心♪♪」的なキャッチコピーで販売されていることが多いのですが

「いったい何が騙されているの??」

はい、ここです。

僕も知った時は衝撃的でした。なんせ僕も信じていましたからね(^^;)

それは、

日焼け止めスプレーは髪の紫外線予防に全く効果がない

ということです。

え?

えええ??

なんで??「髪にも使える」って書いてあるやん何言ってるねん、二宮ワロスwww

とみなさん思ったことでしょう笑

ここからはヘア知識や商品クオリティに対して僕の信頼する方からの情報です。

 

日焼け止めスプレーは髪にも使用できるとキャッチが打たれているものが多いですが

髪に対する紫外線予防効果は全くありません。

何故ならお肌と髪で成分や構造が全く違います。

なので髪にはSPFやPAなどの概念がないのです。

そもそも、髪というのは頭皮(頭)を外傷や紫外線から守るためにある保護機能です。

髪を紫外線から守るため(反射)のものはございません。

それを証明するものが商品の裏に必ず書かれています。

 

ほうほう、では見てみようどれどれ…

“SS” 2016-06-11 23.45.04

小さくて読みにくいけど、書いてるー!!

※髪への効果を示すものではありません

他にはこう書かれていました

※SPF.PA表示は国際的に定められている試験法で測定した値です

※商品選択時の目安とお考えください

※髪への効果を示すものではありません

とのこと( ̄◇ ̄;)

この表記は日本の薬事法の関係で必ず書かなければいけないそうです。

 

なぜそんなキャッチコピーを打っているのか?

「髪にも使える万能の日焼け止めスプレー!」というキャッチ

少なからずこの商品を作った研究者さんは、髪の毛に効果が全くないことは当然知っています。

にも関わらずなぜこんな打ち出し方をしているんでしょうか?

そう、髪にも使えると書いたほうが【売れる】からです!

消費者は数多くある商品の中から1つ選ぶときにはSPF.PA数値と

もうひとつ、【キャッチコピー】です。

このキャッチコピーが販促にとても重要なのは僕もわかっていますがこれは詐欺に近い。

もし、これを会社に問い合わせてみるとどういう返事が返ってくるのか?

僕は予想できます。

「髪にも使える」と書いてあるだけで、【効果がある・髪への紫外線も防げる】とは一言も言っていませんよ?

おそらく製造側はこうくるでしょうね笑笑

うん、嘘は言っていない。

いや、そうやけども!!!笑

日本の法律にはひっかからないがかなりグレーなところですよね^^;

 

今回はたまたま日焼け止めスプレーでのお話でしたが

世の中にはこういった消費者を半分騙して儲けようとする商品が山ほどあります。

というか普通に考えたら日焼け止めスプレーにはアルコールが大量に入っているのに

それを髪へ噴射したら水分が揮発して乾燥しダメージになるし(T ^ T)

別に買うなというつもりはありません、スプレーのほうがつけるのは楽そうですしね^^

なので今使われている方、買おうと検討中の方はこのことをしっかりとわかった上でご検討ください^^

最後までご覧いただきありがとうございました!

髪の疑問/質問を大募集!

コメント欄にてあなたのお悩みを教えてください!

★お得なクーポン&WEB予約★
ダウン  ダウン  ダウン  ダウン  ダウン  ダウン
“SS” 2016-04-12 3.26.48

 

 

 

  「楽天ビューティーを見た」
でお得なクーポンをご利用できます♪
※ご新規のお客様に限ります